読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無邪気な時間は過ぎやすく

平野紫耀くんは研究対象。

佐藤勝利と平野紫耀②

 

 

 

前回の記事に引き続き、勝利くんと紫耀くんのエピソードを時系列にまとめていきます!

 

前回の記事↓

 佐藤勝利と平野紫耀 - 無邪気な時間は過ぎやすく

 

2015年

1月 勝利くん紫耀くん共にジャニーズワールドに出演

舞台の中では勝利くんのまだ見ぬ景色や健人くんと勝利くんの桜咲くcolorのバックに紫耀くんが付いていました。記憶が定かではないのですが、演技の中で二人が絡む場面はあまりなかった?(ジャニワありすぎて分からないwww)

 

まいジャニさんがまたジャニワに密着してくれたのですが、その回で勝利くんが「社長とのエピソードは?」という質問に対して、「社長(ジャニーさん)が肉をたくさん頼むんだけど、食べきれない」というエピソードで、向井くんも重岡くんとご飯に行ったときに、重岡君はご飯の下に肉を隠していたという話をしていました。

勝利くんも「ご飯の下に肉を隠すはあるね〜」と言いながら、紫耀くんと目を合わせて笑っていたんです!!!!!

 

f:id:hrnmrhr:20170131111733j:plain

↑これがその時の画像です。2人の視線を追ってみてください。

 

2人とも同じ経験があって、そういう話したことあって、「この前俺らもその話したよな〜」みたいに笑っているように見えません?(※妄想です)

 これぞスぺオキたる者の宿命?!

(たまたま目が合って笑い合ってるだけかもしれないけどねw)

 

 

3〜5月 SexyZoneのツアーバックに紫耀くん

f:id:hrnmrhr:20170131121703j:image

勝利くんのソロ曲「好きだよ」のバックにつく紫耀くん

 

8月 佐藤勝利ソロコンサートに紫耀くん出演

 

MCを少々抜粋。

勝利「ショーとか見たよね、あ、エンターテインメントの方の」

紫耀「エスエイチオーダブリューの方ね?」

勝利「紛らわしいなぁしょうって名前!!」

しょりしょお節炸裂って感じでした(笑)

 

勝利くんはmyojoLiveの中で、ソロコンのバックに付いてくれた紫耀くんに対して、このようなコメントを述べています。

f:id:hrnmrhr:20170202005735j:image

私はこの言葉を目にした時、この2人のコンビが改めて大好きだと思いました。

この精神的な支えが何を示すのかは分かりません。でも、勝利くんがこんな風に誰かに対して、自分を曝け出すことって珍しくて、そんな風に勝利くんが自分を出すことができたのは相手が紫耀くんだったからなのだと思います。

どんな自分も受け止めてくれる相手がいることって本当に心強いことだと思います。勝利くんの心を解かしてくれた紫耀くんありがとう。

 

12月 勝利くん紫耀くん出演ジャニーズワールド

 f:id:hrnmrhr:20170202011154j:image

この時のジャニワといえば、ノイナのしょりしょおシンメです!これは本当に感動しました!こんな風に2人の立ち位置がシンメっぽくなることってあまりなかったので感動しました!

 

 

2月 勝利くんとKINGでハワイ

この時のお写真は全体的に最高でした!

f:id:hrnmrhr:20170202152135j:imagef:id:hrnmrhr:20170202152214j:image

ヒロムありがとう(合掌)

 

 

4月13日 野球大会

勝利くんと紫耀くんは同じチームでした。試合前に岸くんも交えて3人でキャッチボールをしていて、 ただただ眼福でした。

 

4月23日 ウェルセク代々木公演にKING登場

今回のツアーではバックに付いていなかったのですが、この日だけ何故かMr.KINGが来ていたんですよね〜!

 

紫耀「このジーパンなんですけどね、、」

勝利「海人は誰の?」
海人「これ、じんの」
廉「俺、自分のやで!」
紫耀「俺、これ山ピーに貰ったんですよ。」
勝利「はー?聞いてないんだけどー!」

 

おそらく勝利くんの方がやまぴーと仲良くなるの早かったんだけど、紫耀くんの距離の詰め方が上手すぎて…こういうところもしょりしょおはタイプが違うので面白いなって思います。

 

7月31日 サマステ平プリ公演2部勝利くん観覧

ステージ上に大好きな紫耀くん岸くん岩橋くん神宮寺くんがいるから、勝利くんが喋る喋る喋る喋る……こんなに尺とっていいの?ってくらい喋ってましたwww

 

勝利「紫耀がモニタ映ると俺に似てる!」
紫耀「昔ジャニーさんに勝利って呼ばれてた!もう1人の勝利をラスベガス連れてくって!」
勝利「そうだっけ?」

 

「もう1人の勝利」って呼ばれてたって、この時も初めて知ったんですが、笑いながら言ってたけど、もしかしたら当時はちょっと複雑だったんじゃないかな?って思います。紫耀くんではなくて、勝利くんに似てる人として最初は広まっていったよね〜

 

 

8月 勝利ソロコンに紫耀くん出演

平プリの出演は一週間前に決まったのとのことでした。この夏はかなりの過密スケジュールだったはずなのに、なんで急に無理やり出演させたのかなーって思っていたんです。ジャニフワでの太鼓のお披露目的な意味合いもあったと思うんですが、勝利くんと紫耀くんが君とMilkyWayを歌う姿を見て、社長はこの光景を見たかったのかな、なんて思いました。

 特にMCの時に平プリちゃんが居ることの有り難みというか、尊さを感じました。平プリちゃんと笑い合ってる勝利くんが、本当に無邪気で楽しそうで、なんのしがらみも感じさせない普通の男の子で、そんな勝利くんの姿を勝利くんのファンたちは見ることができて本当に嬉しかったと思います。私も本当に嬉しかったです。

 

f:id:hrnmrhr:20170203141037j:image

f:id:hrnmrhr:20170203141050j:image

この時の個人的な感想をいくつか……

 

 

9月 スポーチ報知

 

 f:id:hrnmrhr:20170203141450j:image

 「同い年のSexyZone佐藤勝利(19)は先輩だが仲が良く、ファンの間ではしばしば比較されている」と書かれています。

 

これは記者の方が書いた文章だと思うんですが、とても印象的な言葉でした。これは私の妄想なのですが、同じ歳で顔が似ている勝利くんは紫耀くんにとって、常に意識する対象だったのかもしれません。勝利くんのバックに立つことも多い紫耀くんですが、いつか隣に並びたいと思っていたのかもしれません。そんな彼にとってジャニーズフューチャーワールドは前に進むチャンスだったと思います。ジャニワの座長を1人で行ったのは、歴代の中で紫耀くんが初めてです。初単独座長、博多座最年少座長、紫耀くんは大きな代名詞とを背負いました。しかし、彼はインタビューで「最年少という言葉に頼らず、僕も1人の男としてこの舞台を成功させられたらなって思います」と語っていました。これが彼の強さだと思いました。

2人を比べようとしているのは周りで、本人たちは競い合ってはいないのかなって思いました!

 

 

12月 ジャニーズオールスターズアイランドに紫耀くん勝利くん出演

 

この舞台は2人にとって大きな転機になった舞台だったのかなと思います。

 

紫耀くんは自分の弱さを曝け出すこと、勝利くんは仲間を頼ること、2人がそれぞれに欠けていることを気付かせるような物語になっていました。

物語はJr.を主人公として進んでいきます。そんな中で勝利くんが登場して、自分の話をします。私は最初その流れにとても違和感を感じました。しかし、その後舞台上で肩を組む2人を見て、ひろむはきっとこの光景を見たかったのかもしれないなと思いました。

 

f:id:hrnmrhr:20170203191539j:image

 

2人が背負ってきた孤独がこの舞台で溶けていったように感じました。 

 

 

 

こうやって時系列にまとめていくと、2人が出会ったことは必然的で、こういった未来に繋がっていたのではないかと思いました。

(長い割には最後上手くまとめることができなかったwww)

 

読んで頂いて、ありがとうございました!!!