無邪気な時間は過ぎやすく

平野紫耀くんは研究対象。

誰でも皆が孤独な戦士


ジャニーズサマステキングダムも残り2公演。後半のレポをチラッとブログで拝見しましたが、楽しそうでほっとしました。


ジャニーズJr.という不安定且つ流動的な世界にいる彼らにとって、グループに所属するということはそれだけで心強いことだと思う。もちろんクラス替えはある。今後もあるかもしれない。しかし、そんな移りゆく世界の中でも揺るがないものはきっとある。

Mr.KINGはこれから三者三様の季節を過ごす。違うフィールドで活躍する仲間に焦りや不安を感じることもあるだろう。しかし、仲間がどこかで頑張っていることは大きな力になるだろう。

私は正直ただ紫耀くんが好きで、Mr.KINGというグループに特に大きな思い入れがなかった。しかし、紫耀くんにとって廉くんと海人くんは紫耀くんを強くしてくれる存在だと思った。紫耀くんは一人でも輝ける人だけど、誰かと居る時が一番輝いていると思う。一人で頑張って、必死にもがいてる紫耀くんよりも、気心知れた仲間と安心して笑い合っている紫耀くんが好きだ。そんな安心を与えてくれるMr.KINGというグループが好きだ。


明日はいよいよジャニーズサマステキング最終日。怪我なく、最後の最後までステージに立てる喜びを噛み締めながら、立つことができますように。

永遠なんてない。幸せは刹那の繰り返しだよ。